保育を深める

なんで出ちゃうの?パターン別

ネガティブことばと向き合おう

2018.05.01

ことばが発達するにつれ、増えていく子どもたちのネガティブことば。今回は、そうしたことばが出てくる背景に注目し、4パターンに分けて考えてみます。

監修/植松紀子先生
臨床心理士。日本大学講師。神奈川県内の児童相談所や「こどもの城」小児保健部での勤務を経て、現在はアドバイザーとしてさまざまな保育園や幼稚園を回り指導を行っている。
取材・文/香山倫子(KWC) イラスト/山口まく

ことば アイデア 保育を深める 子ども対応

この記事が詳しく掲載されているのは  

PriPri プリプリ 2018年6月号

83,84,85ページに掲載

7月7日は“たなばた”。今月号は、「決定版!たなばた特集」と題し、大ボリュームでお届けします!たなばたの成り立ちや飾りの由来といった”キホンノキ”から、飾りの製作アイデアやあそび、また、今大人気のパンダが登場する職員劇のアイデアも!梅雨ならではの保育アイデアも満載。この季節の生き物や自然を表現する製作アイデアや、保育室を彩る部屋飾り、大人気デュオのケロポンズが自然と触れ合うあそびを提案します!

他のアイデアを見てみる

「保育を深める」が気になるあなたにおすすめ

ページ上部に戻る