ホッと読み物

0・1・2歳児の保育

保育の現場から生まれた知育おもちゃ

2017.02.13

子どもたちが不安を抱きがちな4月。安心して楽しめるおもちゃで環境を整えたいですね。

埼玉県にあるハルム保育園では、保育者が子どもの様子をヒントにアイデアを出し合い、子どもの発達に寄り添ったおもちゃを手作りしています。

保育の現場で生まれ、あそび楽しまれてきたおもちゃに、『プリプリ』らしいかわいさや機能性、あそびを発展させるエッセンスを加えてご紹介します。

0・1・2歳児 おもちゃ アイデア ホッと読み物

この記事が詳しく掲載されているのは  

PriPri プリプリ 2017年4月号

76-77ページに掲載

さぁ!もうすぐ新年度が始まります。PriPriは“保育サポーター”として、「季節感ある保育室で子どもたちを迎えたい」「子どもと保護者と丁寧に向き合いたい」「保育を高めたい」そんな先生方を応援してまいります! 4月号の特集は“こいのぼり”。「他園の活動を知りたい」という要望にお応えして、47都道府県分の活動実例をご紹介。あそびページには、エビカニクスでおなじみケロポンズのうたあそびが初登場!PriPriの代名詞、季節の製作ページでは、園の先生方とPriPriとで考えた製作をご提案します。発達に課題のある子の製作活動の支援も。このほか、0・1・2歳児の保育や保護者対応、小規模保育などの今の保育を支える保育施設を紹介する新連載もスタート。保育のあらゆる情報が詰まったPriPriを、どうぞ使い込んで、保育にお役立てください。

他のアイデアを見てみる

ページ上部に戻る