保育を深める

0・1・2歳児の育ち

運動発達を促す室内遊具

2017.04.03

はいはいで探究心が芽生え、歩くことで自立心が育つなど、運動機能の発達は、心の育ちに密接につながっています。また、体のいろいろな部位を動かすことは、脳の発達にもつながります。

0・1・2歳児期の運動発達を促すには、どのような環境を整え、どのようなことに気を配ればよいのでしょう?

0・1・2歳児 保育 環境 運動

この記事が詳しく掲載されているのは  

PriPri プリプリ 2017年5月号

71-72ページに掲載

保育が動き始めた5月。今号は、これから1年過ごす保育室をおしゃれにかわいく変える“春の環境づくり”を大特集!あえて壁面を飾らなかったり、自然物を取り入れたり、いつものPriPriとはひとあじ違う部屋飾りをご紹介します。五領域で考える環境構成の記事もぜひご一読ください。製作は、はじめてのはさみ&絵の具にスポットを当てます。読み物では、苦戦する方も多い保育記録の書き方について取り上げます。

他のアイデアを見てみる

「0・1・2歳児」が気になるあなたにおすすめ

ページ上部に戻る