保育を深める

0・1・2歳児の育ち

よいうんちで排便の自立を

2017.09.01

うんちは、子どもの健康状態がわかる、体からの大切な「お便り」です。排便のリズムが整い、毎日快便であれば、排便の自立もスムーズに。排便の自立を促すには、どんなことに注目するとよいのでしょう?

監修/今井和子先生
二十数年間、世田谷と川崎の公立保育園で保育士として勤務。その後、お茶の水女子大学などの非常勤講師を経て東京成徳大学、立教女学院短期大学教授を務める。現在「子どもとことば研究会」代表。全国の保育者研修会で、講演などを行っている。

お話/小野崎佳代先生
東京都荒川区の公立保育園・こども園で34年間、保育士・副園長・園長として勤務。その後、東京家政大学進路アドバイザーを経て、現在は東京未来大学こども心理学部こども心理学科 保育・教職センター特任教授。「子どもとことば研究会」会員。

イラスト/タオカミカ 取材・文/仲尾匡代

0・1・2歳児 保育 保育を深める 排泄 養護

この記事が詳しく掲載されているのは  

PriPri プリプリ 2017年10月号

80-81ページに掲載

10月31日は“ハロウィン”!今号では、保育アイデアを網羅した大特集とディズニー特集の2本立てでハロウィンを盛り上げます!大特集では、PriPri人気ナンバー1の千金美穂さんの部屋飾りや、仮装にぴったりな衣装、盛り上がるゲームをそろえました。ディズニー特集では、おばけに変身したミッキーがちょっぴり怖くてキュートに保育室を飾りますよ♪年々盛り上がりを増すハロウィン。どうぞPriPriをお役立てください。

他のアイデアを見てみる

「保育を深める」が気になるあなたにおすすめ

ページ上部に戻る