ホッと読み物

子どもにとって“理想のお母さん”代わり

ぬいぐるみで知る子どもの心理

2017.10.02

ぬいぐるみは、子どもにとって大切な存在です。ぬいぐるみと接する様子を観察することで見えてくる、子どもの心理をご紹介します。

監修/井原成男(なりお)先生
35年間、東京慈恵会医科大学附属病院小児心理カウンセラーとして活動。早稲田大学人間科学部特任教授。お茶の水女子大学名誉教授。

イラスト/セキ・ウサコ 構成・文/香山倫子、服部啓一(KWC)

ことばと心の育ち ぬいぐるみ ホッと読み物 心理

この記事が詳しく掲載されているのは  

PriPri プリプリ 2017年11月号

100-101ページに掲載

もうすぐクリスマス!今月号のディズニーコラボは、帽子やお菓子入れなど、ミッキーたちと過ごすクリスマスパーティープランをお届けします。巻頭大特集は、紙芝居&絵本活用アイデア!紙芝居をもっと楽しむには?楽しい絵本の読み聞かせって?そんな疑問にお答えします!ほかにも、園の実例写真と展示のヒント盛りだくさんでお届けする展覧会特集も。今月号も日々の保育に役だつアイデア満載です。ぜひご活用ください。

他のアイデアを見てみる

ページ上部に戻る