保育を深める

0・1・2歳児の育ち

自己肯定感を育むことばの交わし合い

2017.11.01

人が生きるうえで必要となるコミュニケーション力。この基礎となるのが自己肯定感だといわれています。自己肯定感が育まれていく道すじを確認しつつ、かけたいことばの具体的な例をシーン別に見ていきましょう。

監修/今井和子先生
二十数年間、世田谷と川崎の公立保育園で保育士として勤務。その後、お茶の水女子大学などの非常勤講師を経て東京成徳大学、立教女学院短期大学教授を務める。現在「子どもとことば研究会」代表。全国の保育者研修会で、講演などを行っている。

イラスト/竜田麻衣 取材・文/仲尾匡代

0・1・2歳児 ことば コミニュケーション 保育を深める

この記事が詳しく掲載されているのは  

PriPri プリプリ 2017年12月号

64-65ページに掲載

待ちに待ったクリスマス!今号は、クリスマスを200%楽しむ保育ネタをたっぷりと詰め込みました。子どもたちのクリスマス製作や、センスの良さが光る部屋飾りは、PriPri渾身のプランをご提案。キャンドルサービスやクリスマスソングの合奏、クッキングは、クリスマス会にいかがでしょう?ケロポンズが贈るあそび歌や、久保田雅人さんの工作あそびまで、これでもかというほどアイデア盛りだくさん。盛大に楽しんでくださいね!ほかにも、2018年手作り年賀状や、感染症シーズンに備えた発熱・下痢・おう吐の園ケアの記事まで、保育に役だつアイデアが満載。ぜひご活用ください。

他のアイデアを見てみる

「保育を深める」が気になるあなたにおすすめ

ページ上部に戻る